vol.7 | イベント一覧 | CSS Nite in OKAYAMA ~Web制作者のためのセミナーイベント CSS Nite の岡山版

CSS Nite in OKAYAMA, Vol.7

CSS Nite in OKAYAMA, Vol.7 UI/UXから考えるウェブ制作

ウェブ制作を行う上で重要な、設計やデザインの入り口となるUI/UXについて、またそれをとりまく技術についての特集になります。まだまだ地方では、なじみのうすいUI/UXですが、当セミナーでは事例や、それにまつわるお話から、基礎的な知識を習得するとともに、日常の業務や、デザインなどに活用して頂ける内容です。
講師には、ウェブ系セミナーではおなじみの、鷹野 雅弘さん、阿部 正幸さん、関口 浩之さんをはじめ、岡山県出身で現在は東京で活躍されている、藤井 幹大さん、秋葉 ちひろさんをお迎えしたセミナーです。UI/UXの学びを通じて、よりよいウェブ制作につなげていきましょう。

イベント名 CSS Nite in OKAYAMA, Vol.7「UI/UXから考えるウェブ制作」
開催日 2017年11月25日(土)14:30~18:00 (14:00受付開始)
会場 専門学校岡山情報ビジネス学院(12Fホール)
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町1-4 ターミナルスクエア12F
出演者 鷹野 雅弘 (スイッチ)
阿部 正幸 (KDDIウェブコミュニケーションズ)
藤井 幹大 (ザッパラス)
秋葉 ちひろ (ツクロア)
関口 浩之 (ソフトバンク・テクノロジー)
セミナー定員 80名
セミナー参加費 会場参加(通常) 5,000円 (当日払い)
会場参加(早割) 4,000円 (当日払い)
会場参加(学割) 3,000円 (当日払い/学生証提示)
ビデオ参加 4,000円 (銀行振込み)
※早割は2017/10/25(水)までです。
※ビデオ参加は後日、スライドと映像をメール配信します。
懇親会定員 40名
懇親会参加費 4,000円 (当日払い)
協賛 KDDIウェブコミュニケーションズ
ウェブ解析士協会
FONTPLUS
フォノグラム
スイッチ
JWCC
ハジメクリエイト
CANDO CORPORATION
協力 専門学校 岡山情報ビジネス学院
okaweb
CODE54
イベントURL https://cssnite-okayama.jp/vol7/
Twitter https://twitter.com/cssnite_okayama
ハッシュタグは #cssnite です。
Facebookイベント https://www.facebook.com/events/712703255593969/

お申し込みはこちら

セッション・出演者紹介

ワイヤーフレームとビジュアルデザインの間の暗くて深い闇
(CSS Nite LP53ダイジェスト版)

制作の現場では欠かすことのできないワイヤーフレームですが、その手法や作り込むの粒度は人によってマチマチ、もちろん、誰が誰のために制作するかによっても異なってきます。

2017年9月、都内で300名規模で開催されたセミナー、CSS Nite LP53「ワイヤーフレームとビジュアルデザインの間の暗くて深い闇」のダイジェスト版として、タイプ別ワイヤーフレームの落としどころとその注意点などについて、共有します。


写真:鷹野 雅弘

鷹野 雅弘
(たかの まさひろ)

Facebook  twitter

グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、Web制作の分野で、デザイン、オペレーション、設計・ディレクションなど、20年以上、第一線で手を動かし続けている。
そのノウハウをテクニカルライティングや講演に落とし込み、「制作→執筆→講演」のサイクルを回す。2015年から大阪芸術大学 客員教授
テクニカルライターとして30冊以上の著書を持ち、総販売数は17万部を超える。主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術(増強改訂版)』(共著、技術評論社)など。
2005年からWeb制作者向けのセミナーイベント「CSS Nite」を主宰。都内での開催を中心に日本全国に飛び火し、500回を越える関連イベントを通して、のべ6万名を超える方が参加。
2,000エントリー、年間270万ビューを超えるDTP制作者向けの情報サイトDTP Transitは12年目に突入。

主な著書
・『10倍ラクするIllustrator仕事術(増強改訂版)』共著、技術評論社
・『Webデザインの現場ですぐに役立つ Photoshop仕事術』共著、ソシム

ファン作りを考慮したマーケティング施策とUX

Webマーケティングの施策はランディングページを作成し、広告出稿をすることが自社の売り上げるための近道です。
この施策を実施することで売り上げに直結しますが、どこの会社も同じ施策を行うので差別化するのが難しくなってきているのが現状です。

これら施策の他に弊社で行っているファン作りを基本としたマーケティング施策と、その効果の裏側をお見せします。
ランディングページの他に、何か企画提案したいと考えていた方の一助になれると幸いです。


写真:阿部 正幸

阿部 正幸
(あべ まさゆき)

Facebook

システム開発会社で、大規模なシステム開発を経験後、Web制作会社でプログラマー兼、ディレクターとして従事。 その後、KDDIウェブコミュニケーションズに入社、CPIブランドのプロダクトマネージャーに就任。 ACE01、SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、Web制作に関する様々なイベントに登壇。 Drupal(g.d.o Japan)日本コミュニティー、HTML5 funなどに所属し、OSSを世に広げる活動や、Web制作に関する情報を発信している。

「予期的UXによるUIデザイン」どうデザインする?ユーザーとのファーストコンタクト(仮)

UXデザインは体験のためのデザインをするための方法ですが、ユーザーとクライアントのゴールを両立して達成するには、ユーザーの行動を喚起する必要があります。 本セッションでは、そのための強力なツールとして「予期的UX」によるデザインの手法を採り上げ、予期的UXによるデザイン提案のヒントとしてユーザーとのファーストコンタクトのデザイン手法をアプリのデザイン事例を解説しながらご紹介します。


写真:藤井 幹大

藤井 幹大
(ふじい みきひろ)

Facebook

Cyberagent, 絵本ナビ, VOYAGE GROUP(VG)などでデザイナー/ディレクターとして経験を積み、VGの子会社ジェネシックスでチーフUXデザイナー兼UIデザイナー兼デザイン部署統括。Goodpatchでは、チーフUXデザイナー/プロトタイピングツールProttエバンジェリスト/組織デザイン担当 執行役員を務めた。
Supershipデザイン統括室からはデザインによる事業エンパワーメントに注力、
現職のザッパラスでは、全社のデザイン力をファシリテート(促進)するミッションの下、組織やフレームワークづくりからプロダクトのディレクションや数万人規模のリアルイベントのデザイン統括まで全方位で取り組んでいる。
制作領域ではUIやUXのデザインによる事業成果アプローチが専門領域。

ユーザーにちゃんと使ってもらえるUIデザインのコツ

アプリのデザインや業務システムのデザイン経験を経て、ユーザーがその画面で本当に望んでいることはなにか、本当にその場で使いやすいUIはなにか、ということを、考え方・事例とともにご紹介します。


秋葉 ちひろ

秋葉 ちひろ
(あきば・ちひろ)

Facebook  twitter

大学在学中にHTMLを独学で学び、制作会社やWebスクールなどでの勤務、フリーランスを経て、Baidu JapanにてAndroidアプリSimejiの開発に携わる。その後、2013年4月に株式会社ツクロアを設立。

現在は、スマートフォンアプリやWebサイトのデザインワーク・UIデザインをメインとし、制作からコンサルティングまで幅広く請け負っている。
技術にとらわれずに体験からデザインを考えるコミュニティ「デザイナーズハック」を運営。

著書に『Webデザイン・コミュニケーションの教科書』(SBクリエイティブ)。

Webフォント最新事情2017

当たり前のように使われはじめた「日本語Webフォント」。Webフォントを採用している企業サイトを紹介しつつ、導入効果も解説します。最近、CSSプロパティ writing-mode を活用した縦書き横書き混在のWebサイトが増えてきました。Webフォントは普及期に入ったとはいえ、Web制作現場から、「データが重くなり表示に時間が掛かるのでは?」「文字詰めはできるの?」「費用はどのくらい掛かるの?」「どう提案したらいいの?」「どんな書体を使ったらいいの?」等の質問がまだまだ多いで、それらの疑問にお答えします。


写真:関口 浩之

関口 浩之
(せきぐち ひろゆき)

Facebook

1960年生まれ。群馬県桐生市出身。 電子機器メーカーにて日本語DTPシステムやプリンタの製品企画など12年間従事した後、1995年にソフトバンク技研(現 ソフトバンク・テクノロジー)へ入社。Yahoo! JAPANの立ち上げなど、この20数年間、数々の新規事業プロジェクトに従事。 現在、フォントメーカー12社と業務提携したWebフォントサービス「FONTPLUS」のエバンジェリストとして日本全国を飛び回っている。日刊デジタルクリエイターズ、マイナビ IT Search+、オトナンサー等のWebメディアにて文字に関する記事を連載中。

お申し込みはこちら

協賛

  • KDDI Web Communications
  • ウェブ解析士協会
  • フォントプラス
  • フォノグラム
  • スイッチ
  • JWCC
  • ハジメクリエイト
  • Webクリエイター能力認定試験(サーティファイ)
  • フォームメーラー
  • CANDO CORPORATION

協力

  • OIC 専門学校岡山情報ビジネス学院
  • 岡山WEBクリエイターズ
  • CODE54

イベント一覧

Vol.1 明日から使える! Webディレクション術
Vol.2 今日から使えるHTML5&CSS3
Vol.3 Webクリエイターのための、制作効率アップ術
Vol.4 デザイナーじゃなくても知っておきたい、成果の上がるWebデザイン
マルチデバイス対応の最新事情
Vol.6 ワンランク上のWeb制作
Vol.7 UI/UXから考えるウェブ制作

特別協力

CSS Nite

岡山情報ビジネス学院

チロロネット

岡山WEBクリエイターズ

イベント一覧

Vol.1 明日から使える! Webディレクション術

Vol.2 今日から使えるHTML5&CSS3

Vol.3 Webクリエイターのための、制作効率アップ術

Vol.4 デザイナーじゃなくても知っておきたい、成果の上がるWebデザイン

Vol.5 マルチデバイス対応の最新事情

Vol.6 ワンランク上のWeb制作

Vol.7 UI/UXから考えるWeb制作